HOME >   セキュリティハウスとは

  セキュリティハウスとは

セキュリティハウス福島は、セキュリティハウス・ネットワークに平成21年1月には、防犯部門を「セキュリティハウス福島」としてセキュリティハウス・センターの展開するセキュリティハウス・ネットワークに加盟しました。

  セキュリティハウス・ネットワークは?

セキュリティハウス・ネットワークは、竹中センサーグループの一社である株式会社セキュリティハウス・センターが運営する日本で最大の防犯・防災・防御のプロ集団です。

ネットワーク運営本部:株式会社セキュリティハウス・センター
(本社:京都市山科区)

  セキュリティハウス・ネットワークは全国組織です。

セキュリティハウス・ネットワークは北は北海道から南は沖縄まで140社の加盟があります。
当社はセキュリティハウス・ネットワークの一社として福島県で活動しています。

全国140社の総合力

  セキュリティハウスを支える竹中エンジニアリング株式会社の技術力

セキュリティハウスは警備市場でシェア№1の竹中エンジニアリング株式会社の「TAKEXブランド商品」を主に扱っています。

安全をより完璧にするためには、私たちは最適のシステムとそれにもっともふさわしい機器(ハード)とそれを活かす技術力(システム構築・施工調整/ソフト)の両面を重視しています。

● 安心のブランド TAKEX

 

1990年 竹中センサーグループの創業者 竹中新策 センサーテクノロジーの研究開発功労者として「黄綬褒章」受章

2002年 日本発明振興協会より「発明大賞」受賞。

ウィンザー城・バッキンガム宮殿の外周警備にはタケックスの赤外線センサーが設置されています。